◆障がいや病気、医療ケア児の環境を良くする!!ブルーバードの会


人工呼吸器やたんの吸引など医療的ケアが必要なお子さんがいらっしゃいます。

数年前、私と医療的ケア児のお子さんがいらっしゃるご家族との出会いから輪が広がり、

昨年8月に医療的ケア児の会“ブルーバード”を結成しました。

未就学児を中心とする親の会なのですが、
今、就学という大きな課題があります。

そのため今年の3月には、
医療的ケア児の就学課題や、その他の諸問題を解決すべく教育長に要望書を提出しました!!
やなざわ亜紀
そこから少しずつではありますが進捗し、
まずはブルーバードの要望が元の
庁内横断型(つまり縦割り行政ではない、教育委員会も福祉課も一緒の)そして外部有識者(医療など)や地域の学校長、幼稚園長も交えた検討会「港区における障害児のあり方検討会」が、
今年の9月、港区で初めて立ち上がりました!!

昨年は17時からその第3回検討会。
ブルーバードのメンバーと委員の皆さんとの意見交換会や議論の会でした!!

医療的ケアが必要な子どもたちが、望む教育を受けられるよう努めて参ります!!

ブルーバードのメンバーも募集していますので、関心のある方に広げて頂けたらと思います!

今はメンバーや意義も拡大して、
『東京都港区で障がいや病気、医療ケアがある未就学児を抱える親の会』としています。
ホームページもあります。こちらご覧ください。

ブルーバード
https://minato-bluebird.wixsite.com/home

応援してくださいね!!

港区議会議員 やなざわ亜紀

みんなに広げてね!