◆11/22 建設常任委員会 都市計画、まちづくり


やなざわ亜紀

こんばんは✨

今日の午前中は議案の調査と建設常任委員会正副打ち合わせ、午後から建設常任委員会。品川駅周辺のまちづくりなど。

 

品川駅周辺のまちづくりについては、世界一ビジネスのしやすいエリアを目指して、これからも急ピッチで開発が進んでいくのですが、世界一になるには施設だけじゃなくて、ソフト面がかなり必要だなとか、国の法律も変えないといけないなとか、羽田空港の便はやはり増やすことが必要だなとか、地域住民への周知と説明はもっと必要だなとか、港区の人口はまだ増えていく推計ですが、経済面を考えると推計以上の人口が必要だな、そしたら保育園とか学校がまた困るなとか、東京一極集中はますます進み、これから地方の衰退はどんどん進むなとか、そしたらやはりリニアで地方へのアクセスをスムーズにして、そして国内線の航空運賃はもっと安くすべきだなぁとか、

また、環状第4号線は必要にはなってくるのか、でも あの地域に今住んでる人たちの気持ちは…とか、

そういえば、高輪に別邸があった大久保利通、品川駅のすぐ近くに邸宅があった後藤象二郎らはどう思うだろうなとか、

しかしこれらのことは港区議会では中心的に進められないな、国と都か…などなど。

すべき方向とそれに伴う課題が次から次へと頭に浮かんで来て、委員会中「ふぅっ」とため息が出てしまった😅

まず区議会で できることの整理をして進めていかないとですね‼️

でね!重要なこと‼️

知らない方もいるので書くと「品川駅は港区」です

 

港区議会議員 やなざわ亜紀

 

 

みんなに広げてね!