たばこの吸い殻、ポイ捨てやめて!それを拾っている子どもたちがいることに気づいて欲しい。


13日土曜日は毎月定例の芝浦3・4丁目町会の清掃活動に娘と共に参加しました。
今月も多くの方が参加していました。素晴らしい地域活動だと思います!

たばこの吸い殻、ポイ捨てやめて!それを拾っている子どもたちがいることに気づいて欲しい。 港区議会議員 やなざわ亜紀

↑開始前にご挨拶させていただきました。
真ん中の方にいるのが私で、その下にいるのが娘のまお。
1歳の時は掃除ができず、単に連れているだけになるので、
この時間はお留守番をさせることも多かったのですが、
今では「お掃除活動に行く〜!」とはりきって参加しています!

今回の清掃活動でもタバコの吸い殻ゴミが多く、本当に辟易します。
たばこの吸い殻、ポイ捨てやめて!それを拾っている子どもたちがいることに気づいて欲しい。


私の娘だけでなく、地域の子どもたちがこうして拾っていることを、知って欲しい、
そうして絶対にポイ捨てをしないで欲しいと思います。
今回はなんか子どもたちに対して申し訳ない気持ちにすらなりました。


たばこの吸い殻、ポイ捨てやめて!それを拾っている子どもたちがいることに気づいて欲しい。 港区議会議員 やなざわ亜紀


さて、この芝浦3・4丁目清掃活動は、毎月第2土曜の9時からです。
もちろん地域に対する社会活動にもなりますし、地域の知り合いも増えますし、
日頃お仕事でお忙しい方も、散歩しながらの清掃活動はちょっとした気分転換にもなります!
おすすめです!

この日は淡路で地震があった日なのですが、
一緒に参加している大塚都議もその話を例に出し、
地域で顔の見える活動が大事だと言っておりました!

皆さん、ぜひご参加くださいませ。
来月の活動日が近づいてきたらまたご案内しますね。

港区議会 小田あき(現 やなざわ亜紀)

みんなに広げてね!