女性の閣僚5人。なぜ女性が必要なのか?どういう成果があるか。その1


内閣の女性の閣僚は過去最多に並ぶ5人となりました!

私は嬉しいです。
(とはいえ、正直もうちょっと多いかなとも思っていたのですけどね)

でも、数の問題ではないと言います。
それもわかります。
(なぜなら私は前職は資生堂にいましたから)

そうは言っても数が少な過ぎると、
どうしようもないことも多いのです。

日本は女性議員が少ないと言われています。(国会議員は一割程度)
でも、港区は議員の三分の一が女性なんですよ!!!

そうすると自然と、
女性の視点での
子育てや女性の政策に対する声が大きくなり、政策も中身も充実していきます。
次回以降、今日の内容や今後の課題などを詳しく書いていきますね!

港区議会議員  やなざわ亜紀

みんなに広げてね!