港区小中学生海外派遣報告会に出席。日本を愛し、国際社会で活躍する人となって欲しいです。


昨日の続き。やなざわ亜紀です。
港区小中学生海外派遣報告会に出席。 港区議会議員やなざわ亜紀
お台場清掃活動の後、自宅にて着替えを済ませ、
港区小中学生海外派遣報告会に出席するため、赤坂小学校へ。

港区は、
国際理解教育の一環として、
各小中学校の代表児童・生徒による派遣団を編成し、
毎年夏休みにオーストラリアへ派遣しておりますが、

今年は、小学生36名、
中学生44名が、派遣され、
現地で学んだ事などを報告してくれました。

参加者は、

  • 児童・生徒100名、教員50名、保護者100名
  • 武井港区長
  • オーストラリア大使館職員
  • 港区立小中学校長会会長
  • 港区議会区民文教常任委員←私は、この委員。
  • 港区教育委員会教育委員
  • 港区教育委員会事務局職員

港区小中学生海外派遣報告会に出席。
区長挨拶。(いったいいくつの公務があるんだろ~)


港区小中学生海外派遣報告会に出席。

ニュース方式、プレゼン方式、寸劇方式、
それぞれが考えた方法でわかりやすく現地での活動を伝えてくれました。
ホストファミリーと初めて会った日のこと、
オーストラリアの人はカンガルーを食べることなどに関して、
報告してくれたお芝居がリアルで、
その場面が浮かんできました。上手!!

将来、海外でも活躍したい、
オリンピックの際にボランティアで頑張ってみたい、
などの感想も聞くことができました。

日本を愛し、国際社会で活躍する人となって欲しいと思います。

港区議会議員 やなざわ亜紀

みんなに広げてね!