2012年総司忌、今年も行ってきました。港区元麻布


少しずつ知れ渡っていますが、今日は私の歴史オタクっぷりを少し披露します。
1868年の7月19日なので、ちょうど今のような暑い日だったのでしょうか。
その日は新選組の沖田総司が亡くなった日です。(旧暦は慶応4年5月30日)
私は、毎年必ず時間を取って行く行事があるのですが、
それが、年に1度だけ、港区元麻布の専称寺で行われる総司忌で、
この日だけは沖田総司の墓前まで行ってお参りできます。
※お寺への問い合わせは厳禁となっています。

2012年総司忌、今年も行ってきました。港区元麻布 港区議会議員 やなざわ亜紀

意外に知られていないのですが、
沖田総司は東京都港区西麻布生まれ、お墓は元麻布、六本木ヒルズのすぐ近くです。
都会っこですね~。・・・と言っても、当時はもちろんヒルズも何もなく野や畑が多い土地でした。

2012年総司忌、今年も行ってきました。港区元麻布 港区議会議員 やなざわ亜紀

塀越しでは1年に1回と言わずにいつでもお参りできるのですが、それでも毎年この日はちょっとドキドキします。
今年は、ドラマやゲームやアニメの人気も落ち着いたのか昨年より人が少なくゆっくり墓参できました。
(それでも短いのですが・・・)
行事にこだわらなければ坂本龍馬の方がゆっくりと墓参はできます。そちらは京都なので私はしょっちゅう行けません。
ちなみによく誰が好きか?とか佐幕派か討幕派か聞かれますが、
幕末の時代感そのものが好きです。

2012年総司忌、今年も行ってきました。港区元麻布 港区議会議員 やなざわ亜紀

左から二番目の松下英治さん(松下さんとの関係についてはまた改めて☆)が、今発売されている歴史読本の記事を書いてます。

2012年総司忌、今年も行ってきました。港区元麻布

時々、港区の幕末史跡案内をしていきますね!!
(なんて言いつつ、1年経ち、また総司ネタとなってしまいました・・・)
1年前のはこちら
ネタはいっぱいあるので、今年こそは少しずつでもご紹介していけたらと思います(^_^)
違った港区が見えてオモシロイと思います!!

港区議会議員 小田あき(現 やなざわ亜紀)

みんなに広げてね!