8月28、29日 陸前高田市へ行ってきました。


先日8月28日、29日に、私は5つの目的を持って岩手県陸前高田市へ行ってきました。
前半は一人で、
後半は民主党東京都連の男女共同参画委員会の皆さんと合流しました。

目的は、
●陸前高田市の現状を肌感で知りたい。
●陸前高田市の副市長の久保田さんに会いに行きたい。
●陸前高田市復興街づくりイベントに行きたい。
●陸前高田市のボランティア活動をしたい。
●港区の防災対策をもっと考えたい。

(順不同)
です。

陸前高田市は岩手県の南東部、太平洋に面している市です。
3月11日の震災前は、
人口約24,000人、世帯数約8,000世帯が、
海の幸と山の幸の恵を受けて自然豊かに暮らしていましたが、
震災がもたらした津波により、
総世帯の約半数の家屋が全壊・流出し、死者行方不明者数は県内最多の約2,000人になるそうです。
市役所、警察署、消防署、病院などの公共施設、鉄道や道路も甚大な被害が出ました。

陸前高田市-公式ホームページ

こちらを初めて見たときは驚きました。
陸前高田市被災状況写真-地震前・地震後

2日間で感じたことをブログで記していこうと思います。

港区議会議員 小田あき(現 やなざわ亜紀)

みんなに広げてね!