FJ(フィナンシャルジャパン)8月号に掲載していただきました。


FJ(フィナンシャルジャパン)8月号に掲載していただきました。 港区議会議員 やなざわ亜紀
HPではご報告が遅くなったのですが、6月下旬発売(現在も発売中)のFJ(フィナンシャルジャパン)8月号に掲載していただきました。

特集1の「ボクらの政治哲学」のところに2ページ出ています。
内容は「住民税を上げ福祉を充実させるか、住民税を下げ経済発展を促すべきか」を、
江戸川区議の上田さんと世田谷区議の樋内さんと、港区議の小田あきの3人で語っております。

さらに最近お知り合いになることができた内藤忍さんのインタビューも掲載されています。

私にとっては、とても嬉しい8月号♪
もしよろしければ、ぜひ書店などでお手にとっていただければと思います。
FJさま、読んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

上記の「住民税を上げ福祉を充実させるか、住民税を下げ経済発展を促すべきか」については、
(※これって、「住民税」というのが、答えを難しくさせてるところはあるんですよね・・・)
私なりの考えですが、改めてブログでUPしたいと思います。

皆さんも、よろしければ教えてください!

港区議会議員 小田あき(現 やなざわ亜紀)

みんなに広げてね!