【港区12歳から64歳まで】新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について(一般接種)


12歳から64歳までの方への接種について、早期の実施をめざし、以下のとおり対応します。

接種対象は、約129,000人(12歳から64歳までの人口184,272人の70%を想定)

※このほか、区内約80か国の大使館関係者(約5,000人)が接種対象となります。

60〜64歳の方は、接種券の発送が6/25からで予約は6/28開始、接種は7/5から。
12〜59歳の方は接種券の発想が6/28からで予約の開始が7/4から、接種は7/8から開始
です!

接種会場は、区有施設や病院だけでなく、増上寺、アメリカンクラブ、大学や虎ノ門ヒルズフォーラムでも。

また、国が進める自衛隊大規模接種センターでの予約対象の拡大についても下方に記載しています。ご確認くださいませ!

詳しくは下記表以下を↓

(※)表中の各年齢は、令和4年3月31日時点での年齢です。ファイザー社製のワクチンを、12歳で接種する場合は、誕生日を迎えてから接種可能です。

(※)60歳~64歳の方は、基礎疾患がある人や高齢者施設等従事者含む

(※1)障害者手帳をお持ちの方の対象となる人

1.心臓機能障害・呼吸器機能障害・腎臓機能障害・肝臓機能障害・免疫機能障害で身体障害者手帳をお持ちの方(等級は問いません)

2.愛の手帳をお持ちの方(等級は問いません)

3.精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(等級は問いません)

4.自立支援医療費(精神通院)を受給している方

5.重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複する方

(※2)基礎疾患について

1)以下の病気や状態の方で、通院・入院している方
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
7.免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
8.免疫機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害の重複)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している)
2)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方
*BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg。

注)お薬手帳等をお持ちいただくと安心です。

(※3)高齢者施設等従事者について

高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等。)において、利用者に直接接する職員

◆自衛隊大規模接種センターでの予約対象の拡大について

国が進める大規模接種会場では、6月16日(水曜)から64歳以下の方も予約対象とすることとなりました。

予約には、各自治体から送付される「接種券」が必要です。

港区では、64歳以下の方に対して、64歳から60歳の方及び59歳以下で基礎疾患に該当する障害者手帳をお持ちの方などには6月25日(金曜)に、また、それ以外の方については6月28日(月曜)に接種券を発送いたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。 

なお、お急ぎの方は、港区新型コロナワクチン接種コールセンターへご相談ください。

詳しい情報や最新の情報は、港区ホームページの、新型コロナワクチン接種特設ページをご覧ください。

https://www.city.minato.tokyo.jp/wakuchintan/corona_wakuchin/wakuchin1.html

港区議会議員 やなざわ亜紀

みんなに広げてね!