《政策・実績》 政治によってまちは変わる〜港区議会議員になってからのこれまでとこれから〜


《取組・実績》 政治によってまちは変わる 港区議会議員になってからこれまでのあゆみ

港区を世界一の街へ!!総合的な少子化対策

1子ども・子育て
✖️
2.まちづくり・都市再生
✖️
3.あなたに寄り添う身近な政治

最大の実績!子ども・子育て支援
待機児童の解消&小児医療&医療的ケア児支援!

日本全体で少子化が問題となっている中で、私たちの港区では、子どもは増えています。しかし、8年前は、その受け皿となるサービスは十分とは言えませんでした。港区は豊かな自治体にも関わらず、待機児童率が23区内ワースト1。「保育園が足りないことで、子どもを産むのをためらってしまう。」そんな声もありました。そんな現状を変えるために、港区議会議員になってから今日まで全力で取り組んで参りました!

この8年間の待機児童解消策により、8年前は23区内で待機児童率がワースト1であった港区が、今では人口が同規模の他の自治体と比べても、少ないまでになりました。しかも、港区は、芝浦港南地区をはじめとする大規模集合住宅の建設等により、他区よりはるかに就学前の人口が増加しております。こういった環境下でも、子育て世帯の声をしっかりと区政に届け、待機児童の解消に努めて参りました。今では、8年前には確実にあった、保育園に入園できないために、会社を辞めなければならないという環境ではなくなり、「確実に良くなった」「安心して子どもが産める」「あの時のように保育園問題で困らなくなった」など、嬉しい声をいただいております。今後は、未就学児人口に対する保育園定員数の割合を現在の43.7%→50%まで増やしたいと考えております!

4.小児医療、愛育病院

小児医療の充実。
愛育病院に「みなと子ども救急診療室」開設!

8年前、港区には休日・夜間問わずいつでも駆け込める常設の小児初期救急医療機関がありませんでした。(23区中、港区等以外の19区が実施。)私は、区の責務である初期小児医療の設置の必要性を訴え続け、2015年11月に実現しました。今後は土曜や日曜の開室に向けて取り組んで行きたいです。

4.小児医療、愛育病院

医療的ケア児支援
港区初「障害児支援のあり方検討会」設置。

2015年12月「アニー」導入。その後、私と医療的ケア児の保護者の方々で作ったブルーバードという会で2018年青木教育長に要望書を提出。港区で初めて全庁横断型の「港区における障害児におけるあり方検討会」ができ、医療的ケアなどが必要な子どもの支援体制が強化されました。また2020年1月には港区で初めて保育園で医療的ケア児・障害児の保育を行う元麻布保育園が開設します。

1.こども園拡大

こども園の増設。保育園のこども園化を進めました。

親の就労の如何によって子どもが通う場所が異なるのは子どもにとって平等ではないとの観点、また区民ニーズも30%を超えているから、こども園の拡大展開を進めております。日本の保育と幼稚園が分かれていることについては、OECDも問題だと提言しています。まずは芝浦アイランドこども園が念願の認定こども園になりました。

あきまお

子どもと子育て家庭の調査が実現

地元や東京で生まれ育った人、また港区には東京以外から港区に転入し、港区で育っている子ども、核家族の子育て世帯も多くあることから、現在の子どもと子育て家庭のニーズに沿った区政運営をしていくために、調査の必要を訴え、ついに実現しました。

5.学童保育

学童クラブなど児童が放課後に活動できる場所の拡大、充実に取組みました。

子どもたちの人口が増加する中で、学童クラブの量的拡大と質の向上が必要です。今後の見通し、毎年の状況から量的拡大を、また保護者からの要望を行政につなげ、質、利便性の向上を目指しています。より推進して参ります。

9.幼稚園の3歳保育拡大-

幼稚園の3年保育を拡大!

幼稚園の3歳児クラスに通いたくても通えないという声も多く、拡大して参りました。区民文教委員会にて。

15.プレーパーク

子どもたちが自由に遊べる公園、プレーパークが充実。

普段は規制の多い公園もこの日ばかりは何でもヤンチャし放題!

16.国際学級の展開

国際学級の新たな取組や展開、東町小学校の国際学級のPRを促しました。

57港区2人目から保育料無料

23区初!第 2 子以降の保育料が無料化!

2015年4月からは、保育園・区立幼稚園での第二子以降の保育料の無料化(条件あり)が決定しました。※そしてさらに、この新聞掲載時より対象が拡大し、全国初で認証保育園の第二子以降の無料化も決定しました!

19.ICT教育の推進

ICT教育の促進を実施。

港区は日本の中では進んでおりますが、シンガポールの事例紹介と共により進めて参りました。

25.児童虐待防止の取組JPG

児童虐待防止の取組みを、時には直接の窓口となり促進。

30.新たな教育のあり方を提案

新たな教育のあり方を提案

教育に対する社会全体の連携や、各学校段階間、学校・社会生活間においての円滑な接続を目指しています!

49子どもサミットいじめへの取組

いじめ撲滅、子どもサミット

いじめについてご相談を受けることもあります。いじめは許してはなりません。この子どもサミットのように、子どもだけで考え、主体的に学びを切り開いて行く機会の創出が大事だと思います。

53ひとり親の支援n充実を

ひとり親の支援充実を

ひとり親家庭ホームヘルプサービス等、派遣事業に関する内容の充実などを求め、制度が子にとっても親にとっても、寄り添うものであって欲しいと訴えています。

56寡婦控除のみなし適用

未婚のひとり親への寡婦控除

「みなし適用」が実施されることになりました。

まちづくり・都市再生
港区がさらに輝く!世界都「MINATO」へ!

東京の国際競争力を高めるため、また東京2020大会へ向けたまちづくりの動きを加速化!同時に芝浦運河やお台場の海の水質向上、街の緑化、自転車シェアリングや再生可能エネルギーの導入促進に努めて参りました。

港区の人口は2019年度中に26万人、近い将来30万人を突破する見込みです。拡大する行政需要に応えていくには盤石な財政運用が必要です。私は行財政等対策特別委員長として的確な行財政運営を、またエレベーター等対策特別委員長として、発生が危惧される首都直下地震に備え、エレベーターの耐震対策の設置助成を決定するなど、区民の安全安心を守る重責を常に意識し行動しています。

47.運河の浄化

運河の浄化

「芝浦を日本のヴェネチアに!」を合言葉に、まずは運河の浄化「泳げる運河」を目指して、区から都へ強く要望しています。

3.東日本大震災後の放射能対策

東日本大震災後の放射能対策を実現しました。

放射能・放射線で不安を抱える保護者から多くのご要望・陳情があり、様々な交渉や委員会、議会での議論の結果、区立保育園、小・中学校等の給食で使用している食材の産地公表、給食・牛乳の放射能測定が開始されるようになりました。子どもの状況や保護者の気持ちに寄り添えた活動と結果となり胸を撫で下ろしたのを思い出します。被災地支援に関する取組は、このページの最後にて紹介。

35.対日投資の促進

対日投資を促進させるしかない!国の国家戦略特区、都のアジアヘッドクォーター特区に対し、敏感な情報収集と積極的関わりを訴え続けました。

12.みなとパーク芝浦

ついに港区最大の複合施設「みなとパーク芝浦」がオープンしました!

6.民間事業者の活用実現

民間事業者の積極的活用が実現しました。

施設には、国や都の制度を利用するなどもして、民間企業やNPOなどの積極的活用をしながら、量の拡大、質の向上に努めるべきと訴え、指定管理者制度や業務委託も進みました。その際はモニタリングや第三者評価などもしっかりと行います。

7田町駅前喫煙場所

受動喫煙の防止に取組み、指定喫煙場所の設置や分煙化が進みました。

4年前の田町駅は、歩道上に植木で壁をつくった喫煙場所だったので、喫煙者とタバコの煙がそこから溢れまくっていましたが、今では分離された喫煙場所ができ歩道もすっきり。吸われる方にとっても吸わない方にとっても快適となりました。

14.芝浦アイランド前の信号

芝浦アイランド前の青信号の点灯時間が延びました。

小さい子どもが多いのに歩行者用信号の青が短すぎる!という声をいただき、調査検討を開始。延長が実現。良くなった、ありがとう、とお声をいただいています。

18.指定管理者JPG

指定管理者制度の公平性・公正性・透明性の確保に努め、制度の改善がなされました。

20.女性の活躍

女性の就労支援

IMFの調査などからも、女性の労働力の必要性を訴え、女性雇用における中小企業の支援や女性の就労支援策を提言し続けています。

22.自転車シェアリング

自転車シェアリングが実現しました!

エコ、放置自転車対策、帰宅困難者対策のためにも導入を提案。実現しました。

23.長時間労働の是正ワークライフバランス

長時間労働の是正に取組み実現。

ワークライフバランスの実現、また残業代の削減のためにも取組みました。議会でも実現しました。

24.緑化推進

港区の緑化推進!

都市化が進む中で、区民の憩いの場づくり、ヒートアイランド現象の対策に、既存のみどりの保全と新たなみどりの創出を促進しています。

26起業、創業者、ベンチャー支援

起業・創業者支援、ベンチチャー企業支援の促進!

27自転車置き場

自転車置き場の増設!

暫定置場としてでも増やしてきました。

28.史跡、文化財の保護

史跡や文化財の保護

港区には著名な神社・仏閣の他、有名な歴史エピソードにまつわる史跡がたくさん!保護し、区民へ発信!

10.防災策定

港区防災対策基本条例の策定や、防災地図、ハザードマップなどを作成しました。

17.郷土資料館

郷土を愛する心の育成

旧国立保険医療科学院のように、文化財の保全をしつつ、ニーズのある施設や港区の郷土資料館として整備を進め、郷土を愛する心の育成に努めます。

29.再生可能エネルギー

再生可能エネルギーの普及促進を強く訴えて促進。

原発の依存度は減らさなければならないと思っています。

21.介護の取組を強化

介護予防の取組を強化!

23区初介護予防センター「らくっちゃ」が完成!健康寿命を延ばし、医療費の増大を防ぎます!

33.防災情報

港区の防災情報など、Twitter等での発信が開始され、防災アプリもできました。

東日本大震災の際、電話は通じずともインターネットは繋がり、情報をTwitter等で仕入れた事例があったことから提案し実現。

34.アスリートに憧れを抱く場

世界で活躍するアスリートと出会い、自己を磨く機会を創出!

部活動の練習になでしこジャパンの選手が来たり、区内スポーツのイベントなどに世界で活躍するアスリートの参加やレクリエーションなど実現。

52コンビニで

コンビニで住民票等の取得

H27年2月2日から住民基本台帳カード(住基カード)を利用して、全国のコンビニエンスストアで住民票の写し等の各種証明書を取得できるサービス(コンビニ交付)が始まりました。

54共に生きる。障害者の支援。

障害者の支援を。

ハード面の充実はもちろんですが、ソフト面、心のバリアフリー社会を目指し、特に障害者が就労でき、自立できるよう場所の拡大に努めています。

50.芝浦恊働会館

芝浦恊働会館の活用を。

芝浦花柳界の検番(芸妓の取次ぎなど)として造られた建築物。このような検番は、今は東京のどこにもなく、数少ない遺産です。地域のシンボルとして復活できるよう今後も取組みます!

あなたに寄り添う身近な政治家!地方出身・民間企業出身・シングルマザーの私だからこそ、あなたに寄り添う身近な政治家として頑張ります!

43.お祭りの運営

お祭りの運営

地域のお祭りの運営にも参加しています。訪れた人が座るイスやテーブル、座敷の準備やテント設営、販売も。皆さんが楽しんでいただけますように♪

44.町内会

町内会の定例会に出席

町内会の定例会では情報を収集すると共に、交流し、区議会のことも報告・共有しています。地域のイベントの運営、清掃活動などに参加しています。

45清掃活動

清掃活動

娘が0歳の時から4歳の今も、共に参加しています。娘は清掃活動が大好き。気軽に参加できる地域貢献・社会貢献活動です。子どもの教育にも。ぜひ一緒に参加しませんか?

46.防犯パトロール

防犯・交通パトロール

地域の安心・安全を守る芝浦3・4丁目町会のパトロール活動に参加しています。昨年のクリスマスは、みんなでサンタさんの格好をして街をパトロール。皆さんもご一緒しませんか?

48お祭りの参加神輿

お祭りの参加

神輿も娘もかついで♪(議員になって初めての経験でしたが。)こうして、昔からの伝統が、新旧の住民を繋いでいることに嬉しさと日本への誇りを感じます。

40記念行事・式典など

記念行事・式典など

年間を通して、様々な季節の行事やオープニング、周年の式典などがあり、それぞれ出席しております。

41各種取材対応

各種取材

NHK、AERA、Oggi、VERY、週刊ポスト、週刊現代、週刊文春、朝日新聞、スポーツ紙、地方紙、Grazia、FJ、東洋経済、ハフィントンポスト、エコノミストなど多数。

51女性団体の支援

女性団体の支援

写真は、日本女性プロ将棋LPSAさんの会ですが、女性や子どもがさらに輝けるように活動している団体を、私のアイディアを出したり、行政との橋渡しをしたりするなどして支援しています。

36.街頭演説

街頭演説

実はとても苦手なのですが、アイコンタクトやお声がけをいただくたびに元気になっています!いつもありがとうございます!お気軽にご意見もお聞かせください。

37.講演会やセミナー

講演会やセミナーを実施。

女性の生き方、働き方、キャリア形成やセルフブランディング、若者の投票率向上、地方議会・地方議員についてなど、依頼を受け実施してきました。

38.区政報告会あきの会

区政報告会、あきの会

一人一人と対話ができる区政報告会を実施。ご意見、ご感想を聞く、貴重な場なので、これからは細かく活動していきたいと思います。

39.区政情報の発信 SNS IT

SNS等での区政情報の発信。

「政治・政治家を身近に!」をキーワードに、様々な発信をしています。そういった、活動が雑誌にも掲載。ブログ、Twitter、FBなど。

議会関連の取り組み・実績

8.特別区民税収入について

特別区民税収入について、より綿密な分析を促し実現しました。

11予算副委員長

議員2年目、予算特別委員会の副委員長に就任しました!

13行財政委員長

行財政等対策特別委員会の委員長になりました。

港区政史上最年少の女性委員長になりました。

31.議会のインターネット中継

議会のインターネット中継がなされるようになりました!

議会や委員会は平日日中にあるため、多くの人にとって傍聴しにくい。より多くの人に港区政に関心を持ってもらうためにも「見える化」と「タイムリーな発信」は必要と訴え、実施されることになりました!

32.議会のFB

議会のFacebookページができました!

議会のタイムリーな発信、見える化をより促進していくために、佐賀県武雄市のFBページのように港区議会でも実施してはどうかと提案していました。

42勉強会デンマーク

勉強会への出席

政策を立案して実行していくには、知識を広げ深めていくことや、人との交流が欠かせないので、様々な会に出席しています。写真はデンマークの18歳の議員です。18歳で議員になれることに驚きました。

55.議会に新しい風を吹かせたjpg

議会に新しい風を!

初めて議会でプロジェクターを使ってのプレゼンをしました。

被災地支援

被災地支援①宮城県石巻市
被災地支援②岩手県陸前高田市
被災地支援③宮城県山元町in港区
被災地支援④福島県いわき市

熊本県熊本市

熊本地震発生6日後、単独で熊本入りし、港区へ連絡。必要な物資を依頼しました。

被災地支援5熊本県熊本市

その他、実績多数!引き続き、これらの活動、また継続中の課題や新規のプロジェクトにも、しっかり取組んで参ります!

jisseki-comm